神戸・明石のブランド子供服専門店 nanashi74(ナナシ)

【テンチョーコラム】フラフラになるまで。

テンチョー陰山です。

3月31日。
テンチョー家恒例行事があります。

この日は新年度準備のため、保育園はお休み。
年に一度~フラフラになるまで公園で遊ぶ旅~

1年間頑張った子どもたちに「ありがとう」の気持ちを込めて…

場所は小野市にある ひまわりの丘公園ホームページ

娘(5歳)・友人の子どもたち2名の例年メンバーに加え今年は甥っ子たちも参加♡

テンチョーの準備は前々日から始まります!
①お弁当のおかずリサーチ
 ■ルール■子どもたちの食べたいものを1つ以上必ず入れること。

今年のリクエストは「にこちゃんおにぎり」「たこさんウィンナー」「からあげ」
ご希望の3種に加え「ほうれん草ベーコン」「五目豆」「卵焼き」を追加。
オーダーが簡単なもので一安心!

②体力温存←テンチョーの(笑)
③お弁当の材料買い出し
④雷様との交信 お天気になりますようにとお願いします(笑)

そして当日。
お天気は最高!
急遽前日からお泊りに来ていた 友人の子どもたちと共に早起きします。
お弁当作って、朝ご飯食べていざ出発。

image image

公園内には桜の木がたくさん。
あと少しで満開の様子でした。
本当にいいお天気で、半袖Tシャツで遊ぶ子どもたちの姿も見られました。

pc_1124278923
ホームページより拝借しました)

とっても見晴らしのいい公園で、小さな子どもたちにも目が届きやすい♡
公園のアスレチックの周りには ベンチやテーブル&椅子が設置されています。
数は少ないけど、平日なら10時までに到着できればギリギリ間に合うかも?
お弁当を食べる場所を確保していざ!

 image

子どもたちはどこだって遊びます。

image

坂があれば ゴロゴロ転がっって芝生だらけで笑い転げます。

お弁当の側から一向に離れない息子(血はつながっていません)の合図で
早めのお弁当タイム。
時間はまだ11:00を回ったところ。

食べ終わったころ、合流した別の友人家族。
気が付けば大人は4人。子どもは7人。
とにかく賑やか♡

image

お姉さんぶる娘の姿に成長を感じたり。

image

みんなでシャボン玉を飛ばして追いかけたり。

子どもたちと一緒にアスレチックにチェレンジしたり。
グラグラ揺れる綱わたりや丸太わたり。
ロープネットを上ったり下りたり。
おしりが悲鳴を上げる ローラー滑り台。

もうみんなフラフラだろうと思って~そろそろ帰ろうかな~と思ったのはまだ13時。
フラフラになっていたのは大人だけ(笑)
食べる以外は休憩することなく遊び続けること5時間!

「怖い、一緒に行って」とはじめは怖がっていたロープ遊びも
最後には一人でこの笑顔♡

 image

たった1年前に来たときは、出来なかったことがたくさんできるようになっていました。
みんなで思いっきり笑って、体を動かして。
汗だくになって、砂まみれになって。

15:00に公園を後に。
まだもう少し遊びたかった~と言っていた子どもたちは…
車に乗って駐車場を出た時には夢の中。

めっちゃクタクタだけど、本当によく笑った1日でした。

夜ピロートーク中に、いきなり話し始めた娘。
娘:「ホンマはさぁ、あのロープのやつ怖かってん」
母:「怖いって言ってたもんな~」
娘:「ひより 怖がりやねん」
母:「よくそんな言葉知ってるな~」
娘:「怖がり・ミカン狩り・ガリガリやで」

爆笑。

おわり。


【ひまわりの丘公園-テンチョー陰山調べ】
①平日は10時前に到着すると ベンチやテーブルがいくつか空いている。
②小さな子どもたちも安心して遊べるブランコやアスレチック有
③小学生くらいまで思いっきり遊べる大きなアスレチック有
④公園内に併設のサンパティオおのでは新鮮野菜がたくさん。
 ※とくに原木シイタケは最高においしい!
⑤米パン工房があるので、お弁当を持たなくても大丈夫。
 ※11時までに買うべし 勢いよくなくなります。
⑥トイレは比較的綺麗。
⑦ゴールデンウィークからは親水広場もOPEN